カテゴリ: 競走馬

1:名無しさん@実況で競馬板アウト:2019/11/13(水) 19:05:25.15 ID:Itmdo03z0.net
東京サラブレッドクラブ大河内 @tokyo_tc
レッドオルガの鞍上はG1初騎乗の望来に。 #マイルCS
https://twitter.com/tokyo_tc/status/1194538377225232384


JRA29勝、地方指定交流競走2勝でボーダーの31勝に到達したため騎乗可能に
(deleted an unsolicited ad)

続きを読む

1:名無しさん@実況で競馬板アウト:2019/11/13(水) 17:13:33
エリザベス女王杯で3着とデビュー以来初の敗戦を喫した今年のオークス馬、ラヴズオンリーユー(牝3歳、栗東・矢作芳人厩舎)は
香港ヴァーズ・G1(12月8日、シャティン競馬場・芝2400メートル)へ向かうことが13日、決まった。管理する矢作調教師が明らかにした。
引き続き、ミルコ・デムーロ騎手(40)=栗東・フリー=が手綱を執る。

同馬はジャパンCに登録はあったが、香港ヴァーズの招待を受け、受諾する予定。「(初めての海外遠征は)不安はあるが、春よりカイバ食いがよくなっている。
他に日本馬も多くいるからね。使った後も体は大丈夫です」と矢作調教師は説明した。

https://hochi.news/articles/20191113-OHT1T50111.html

続きを読む

1:名無しさん@実況で競馬板アウト:2019/11/11(月) 20:11:16
https://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=163171
エリザベス女王杯の激戦から一夜明けた11日、優勝したラッキーライラックは自厩舎の馬房で元気な様子を見せていた。

「レースでの疲れはあまりなかったようで、昨日馬も馬房に戻るとすぐにカイバ桶に顔を突っ込んでいました。残さずに食べていましたよ」と担当の丸内助手は笑顔で話した。

 昨日のレースはゲートへついていったために、移動の車の中で見たそうだ。

「抜けだして勝ったのを確認したときには、ホッとしました。これまで調教は馬の成長にあわせて内容を変えながら時間をかけて焦らずに積み上げてきました。ここにきてようやく馬が完成したんだな、と実感しています」

 2歳時の阪神JF以来のGI、そして3歳春のチューリップ賞以来の勝利となった。

「ここまで騎乗してくれた石橋脩騎手にもすごく感謝しています。馬の成長をちゃんと考えながら大事に乗ってくれていましたから。昨日のレースで鋭い差し脚が使えたのも、逃げ馬に育てずしっかりと競馬というものを教えてこれたから。勝てて本当によかったです」

石橋脩君叩くのやめよう

続きを読む

1:名無しさん@実況で競馬板アウト:2019/11/13(水) 09:19:37.81 ID:LEa8mLeI0.net
【チャンピオンズC】チュウワウィザード 福永とコンビ再結成!
4日のJBCクラシックでGI初制覇を飾ったチュウワウィザード(牡4=大久保、父キングカメハメハ)のチャンピオンズC(12月1日、中京ダート1800メートル)の鞍上が福永に決まった。
昨年7月のインディアトロフィー3着以来、2度目のコンビ結成になる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191113-00000121-spnannex-horse

続きを読む

↑このページのトップヘ